のらり 大好評連載中
2018/12/13掲載

■新・汽車旅日記
~平成ニッポン、いい日々旅立ち
 
第675回「3件目のスーパー - 智頭急行 智頭~上郡 -」
 up
智頭駅前に観光案内所がある。木工品の土産が多い。智頭町は面積の9割が山林だという。山の中の小さな町。その起源は因幡街道の宿場町で、鳥取藩の参勤交代で最初の宿場として栄えたという。当時の建物も残っているらしい。貸し自転車もあるし、バッテリー駆動の小さなレンタカーは12時間でたった2,500円だ。それを知っていれば滞在時間を延ばす日程を組めたけれども、残念ながら今回の日程では1時間に満たない。そして私は腹が減った。訪問先で食事をすれば足跡を残したとする。身勝手な達成感を満たしたいけれど、智頭駅前は食事処がない。駅前の居酒屋はまだ開かない。飲食店検索サイトにも候補がない。観光案内所の先にスーパーマーケットが2軒あって、駐車場を挟んで向かい合わせだ。どちらも食品を扱っており、ライバル店か系列店か。ライバルなら駐車場を共有するかな……。片方の店で大きなチキンカツを買い、もう片方の店でおにぎりを買い…

杉山 淳一

杉山 淳一  

バックナンバー

2018/12/13掲載

■店主の分け前
~バーマンの心にうつりゆくよしなしごと
 
第364回「流行り歌に寄せて No.169「好きさ好きさ好きさ」~昭和42年(1967年)」 up 

以前にも書いたが、グループサウンズ(以下:BS)が流行した時に、そのファンである中心世代は、私よりも3、4歳ほど年上のお兄さん、お姉さん方であった。だから、私はザ・タイガースなどの超人気グループの他は、曲は何度か聴いていて口ずさめても、あるいは歌っている人のことは知っていても、そのグループ名を特定できなかったりすることが時々ある。このコラムでは、そこのところのおさらいも含めて、人気のあったグループは1曲だけでも(ランダムにではあるが)ご紹介していきたいと思う。GSファンだった方には、何も知らないヤツだなと思われたり、逆にGSをまったく知らない方には、何を今さら拘っているのと思われたりするだろうが、戦後の昭和の歌謡史の一旦を間違えなく担ったGSの存在を振り返りたい。カーナビー・ストリートは、ロンドンのソーホー地区の真ん中に位置し、1960年代には…

金井 和宏

金井 和宏  
 
バックナンバー

2018/12/13掲載

■イビサ物語
~ロスモリーノスの夕陽カフェにて
 
第49回「イビサ流船釣り体験の顛末」  up
地中海は、日本近海やニューファンドランド沖のように暖流と寒流がぶつかり合うような場所がない。したがって、栄養類が豊富なアミのような小さなプランクトンが湧くことがなく、言ってみれば至って貧しい海なのだ。その分だけ、強烈な太陽と相まって海の水の透明度、青さが際立つ。地中海は狭いジブラルタル海峡から大西洋の水が僅かながら出入りするだけの大きな塩の湖なのだ。 もちろん、大きな湖である地中海にも魚はいる。どんな海にでも大量に湧くイワシ、それを食するカツオ、サバの類、またそれらを追うイルカやマグロもいるにはいる。だが、日本やアメリカの北西部、北東部でのように防波堤に釣竿が並ぶ光景は観られない。海好きの私は、イビサに住むとすぐに、地元のスポーツ用品店から素人用の水中マスク、フィンなどを買い求め、海中散歩、シュノーケリングを始めた。まず驚いたのは、水温の低さで、もう太陽が強烈に照りつける5月になっても一向に海水温が上がらず、15分も水に…

佐野 草介

佐野 草介 

バックナンバー

2018/12/13日掲載

■亜米利加よもやま通信
~コロラドロッキーの山裾の町から
 
第590回「スーパーリッチな世界の億万長者」
 up
日産自動車のゴーン会長が脱税容疑で逮捕されたニュースは、本家ルノーのあるフランスだけでなくアメリカにさえ大きな衝撃を与えました。ルノー株がゴーンさん逮捕のニュースとともに15%も下がったほどです。日本ではもっと大きなショックを与えたことでしょう。なんせ潰れかかった日産を建て直したゴーンさん、まさに救世主のようにアガメタテラレてタテマツラレていましたから…。 彼の日本だけでの年収が99億円を越していたのを、48億円ほどしか申告していなかったというのが容疑のようです。個人所有の企業は別にして、日本の大企業でそんな大それた給料を貰っている人はいません。トヨタ、ホンダ、ソニーの社長さん、会長さんでも、ゴーンさんの何分の1、10分の1以下の年収です。 そこで、私自身には全く縁のない世界のことだと知りつつも、『フォーブス』誌の“世界億万長者ランキング”を覗いてみました。2018年度の統計ですが、年収が1ビリヨンドルのスーパーリッチな人が世界に1,826人…

グレース・ジョイ

Grace Joy  
(グレース・ジョイ)
バックナンバー

2018/10/04掲載

■『ひとつひとつの確かさ』
~表現哲学詩人 谷口江里也の映像詩
 
第48回「水が流れていく ~Water Flows」
【最終回】

改題『いまここで Here and Now』出版済み

48_ts

水が流れていく。
いつも通る橋の下を流れる川を
水が流れていく。
この川は、ずっと遠くまで流れて
いろんな川と合流し合いながら
やがて太平洋に流れ込む。
elia

谷口 江里也 

バックナンバー

2018/12/13掲載

■よりみち~編集後記 up  

2018年12月1日、中国深圳市に本社を置く通信設備最大手、ファーウェイ・テクノロジーズ(Huawei Technologies Co. Ltd;華為技術有限公司;1987年設立)の副会長兼CFOの孟晩舟(モン・ワンジョウ;46歳)が、バンクーバー国際空港で メキシコから香港に向かう途中、米国の引き渡し要請でカナダ当局によって詐欺容疑で逮捕された。米国に対するイラン制裁を回避するために、国際銀行システムを操作した疑いがその逮捕理由だ。逮捕状はすでに8月22日にニューヨーク州の裁判所によって発行済みだったことが判明し、孟副会長はアメリカに入国すると逮捕されることは知っていたようなのだ。バンクーバーでの逮捕もメキシコから香港へのトランジットであり、CIAなどの捜査網でカナダ当局の協力なしには実行されなかった特殊な逮捕劇である。 このニュースを目にした時、アメリカ当局とカナダ当局がタッグを組んで騙し討ちにしたような印象を持ったのだが、実情はいささか異なりアメリカの要請をカナダが拒み切れずに逮捕に踏み切ったが、身柄引き渡し要請には最大限の抵抗を示すことで…

よりみち

「のらり」編集部

バックナンバー


【のらり文庫】電子書籍販売中

mail お問合せ・ご意見はこちらから

バックナンバー
インタビュー
jun_gallery


<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 1
amazon cover
ブッチ&サンダンス
ワイルドバンチの素顔を追って

Kindle版
 
<<佐野 草介の著書>>
アウトローシリーズ 2
amazon2 amazonPO8 Cover
ブラック・バート“PO8”
駅馬車専門の紳士的怪盗

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 3
amazonEarp Cover
ワイアット・アープと
OK牧場の決闘の真相

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 4
amazonKid Cover
ビリー・ザ・キッド
真実の素顔を追って

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 5
amazonjjames_cover
ジェシー・ジェイムス
創られた英雄伝説

Kindle版


<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 6-10
amazonjyoketsu_s
西部女傑列伝
伝説の女性アウトローたち

Kindle版



<<佐野 草介の著書>>
kindle版
貿易風の吹く島から
カリブ海のヨットマンからの
電子メール

Kindle版


<<Grace Joyの著書>>
joy_coveramazon
グレートプレーンズのそよ風
アメリカ中西部今昔物語

Kindle版


<<谷口 江里也の著書>>
amazon01

ibiza-catamazon
イビサ島のネコ
Los Gatos de Ibiza



<<杉山淳一の著書>>
amazon

amazon01
ぼくは乗り鉄、おでかけ日和。
日本全国列車旅、
達人のとっておき33選

  ■フロンティア時代のアンチヒーローたち [全151回] ~西部アウトロー列伝 Part1:Butch&Sandance
 佐野 草介
佐野 草介
■グレートプレーンズのそよ風 [計28回] ~アメリカ中西部今昔物語
 Grace Joy(グレース・ジョイ)
グレース・ジョイ
■貿易風の吹く島から [全157回] ~カリブ海のヨットマンからの電子メール
 佐野 草介
佐野 草介
■くらり、スペイン [計94回] ~移住を選んだ12人のアミーガたち、の巻/~イベリア半島ふらりジカタビ、の巻
 湯川 カナ
湯川 カナ
■拳銃稼業 [全58回] ~西海岸修行編
 中井 クニヒコ
中井 クニヒコ
■現代語訳『風姿花伝』 [全63回]
 ~世阿弥の『風姿花伝』を表現哲学詩人谷口江里也が現代語に翻訳

 谷口 江里也
谷口 江里也
■随想『奥の細道』という試み [全48回]
 ~谷口江里也が芭蕉を表現哲学詩人の心で読み解くクリエイティヴ・トリップ

 谷口 江里也
谷口 江里也
■鏡の向こうのつづれ織り [全24回] ~谷口江里也のとっておきのクリエイティヴ時空  
 谷口 江里也
鏡の向こう
■もう一つの世界との対話 [全24回] ~谷口江里也と海藤春樹のイメージトリップ  
 海藤 春樹_人形_IMAGES 谷口 江里也_詩_TEXT
もうひとつの世界
■岩の記憶、風の夢 [全57回] ~my United Stars of Atlantis
 谷口 江里也
岩の記憶

【のらり】更新ニュースを毎週発行しています。 ご希望の方(不要の方)ご登録ください。サンプル
※注意:現在、ジャンクメール増加のため自動登録を中止しています。こちらから「ニュース希望」とご連絡ください。



  TOP-トップページ》 《コラム一覧 》 《のらりインタビュー》 《コラム・バックナンバー
……………………………………現在連載コラム……………………………………
新・汽車旅日記 】 【店主の分け前 】 【イビサ物語
 【亜米利加よもやま通信 】 【よりみち
………………………………掲載完了イチオシコラム………………………………
[拳銃家業 ] [貿易風の吹く島から ] [ くらり、スペイン ] [グレートプレーンズのそよ風 ]  
  [フロンティア時代のアンチヒーローたち ]

   

このサイトに関するご意見・ご感想・お問い合わせはこちらまで。
Copyrights 2018 Norari