のらり 大好評連載中
2021/08/05掲載

■新・汽車旅日記
~平成ニッポン、いい日々旅立ち
 
第733回「展望車行ったり来たり - SLやまぐち号 徳佐~新山口 -」
 
徳佐駅に停まる前に通ったトンネルが島根県と山口県の県境だった。ここは山口県の谷間である。線路の両側から山が近づき、また離れていく。地図を見ると、この谷は阿武川が刻んだようだ。このまま新山口まで並ぶかと思ったら、長門峡駅付近で北に向かい、東萩で日本海に注ぐ。途中には阿武川ダムの大きな湖もある。中国地方の尾根は入り組んでいる。川の流れも予想外だ。さて、グリーン車の空席を見つけて「移席」できて良かったけれど、4人席の通路側で他人との相席は少し居心地が悪い。せめて窓際だったら景色に集中できる。しかし通路側から窓を見ると、左右のどちらも相席が視界に入る。社交的な人ばかりなら会話も盛り上がるし、盛り上げる自信もある。しかし、おしゃべりに夢中になると景色を眺める暇がない。すこし車内を見聞してこよう。前方はゴリラさんが座っているから、自然と足は後方へ向かう。4人グループと家族連れで賑わっている。

杉山 淳一

杉山 淳一 ※今週休載

バックナンバー

2021/10/21掲載

■店主の分け前
~バーマンの心にうつりゆくよしなしごと
 
第431回「流行り歌に寄せて No.231 「経験」~昭和45年(1970年)」 up
タイトルと歌詞の内容が、なかなか容易に結びつかない曲というものがある。この曲などは、その典型なのだと思う。けれども、辺見マリの容姿と声、そしていわゆるフィンガー・アクションはたいへんに妖艶であったので、当時「経験」という言葉にたいへんな好奇心を抱いていた私たち中学3年生にとっては、刺激的過ぎるタイトルではあった。まさか、安井かずみが思春期の青少年をターゲットにしていたとは思えないが、性的な意味合いを込めたイメージのタイトルであることは間違いないと思う。この時、辺見マリはまだ19歳。ドキリとするような色気を漂わせていた。当時「悩殺」という言葉が流行ったが、彼女の歌を聴いただけで、そんな感覚に捉われてしまった人も少なくなかっただろう。私が最初に彼女を見た時の印象は、色気とかそういうことよりも、まず随分腰回りがしっかりとした女性だなあというものだった。どっしりとしているのである。

金井 和宏

金井 和宏  
   
バックナンバー

2021/10/21掲載

■ビバ・エスパーニャ!
~南京虫の唄
 
第31回「モロッコの南京虫とシラミ その2」
up
マラケシュのどこで、どのように出会ったのか記憶にないのだが、カナダ人のケン、イタリアはフィレンツェからやってきたラファエロと一緒に宿を取ることになった。  当時のマラケシュは一種ヒッピーの聖地のようになっていて、モロッコ産のハシシ(マリファナ樹脂を固めたもの)を思い切り吸うのが目的のヒッピー崩れが詰め掛けていた。混沌としたイスラム社会に理想郷を夢観ていたのかもしれない。確かに旧市街、バザール前の広場は『気違い広場』と呼ばれるだけのことはあった。何百軒という屋台が夜店を出しているのだが、屋台レストランといえば聞こえはいいが、大鍋一つを据え、一品料理の極み、あるのはその大鍋に入っているスープ、シチューの類だけ、それに一切れのパンが付いてくるのを長い木のベンチに肩肘寄せ合ってかっ込むのだ。 どこも一品料理で、串焼き屋はその一品だけ、ヤギのヨーグルトのようなドロドロ屋もそれだけ、そんな店がひしめき…

佐野 草介

佐野 草介 

バックナンバー

2021/10/21掲載

■亜米利加よもやま通信
~コロラドロッキーの山裾の町から
 
第729回「クマに会ったらどうするか?」
up
カナダ国境に近いアメリカ北西部をキャンプ旅行してきました。私たちのキャンピングスタイルというのでしょうか、やり方は凡そ夕方4時から5時頃、暗くなり始める1時間前になってから、今晩どこにテントを張ろうか、と場所探しを始めます。ですから、大筋のルートの計画はありますが、どこをどう動くか、ハイキングするか、どこに泊まるかなど、全く行き当たりばったりです。今回20日間でキャンプ場に泊まったのは3日だけで、後はカウンティー林道、山道に入り、テントを張るのに十分な広さがあるところを見つけ、そこで一晩を過ごしました。ハイキングも国立公園以外、地図にも載っていないような踏み付け道に入り込みます。ですから、途中で道が消えたり、迷ったりは毎回のことで、鹿道に踏み入ることも茶飯です。自然、動物の足跡やウンコには敏感になります。これは鹿だ、エルクだと言っているうちはよいのですが、大きいモノで、馬でも牛のモノでもなさそうな糞を見つけると、熊ではないかと不安がよぎります。とりわけ、カナダと国境を接しているモンタナ州、アイダホ州、ワシントン州の北部には大型で凶暴なグリズリー(灰色熊)がいますから、要注意なのです。

グレース・ジョイ

Grace Joy(グレース・ジョイ)

バックナンバー

2021/10/14掲載

■ジャック・カロを知っていますか?
~バロックの時代に銅版画のあらゆる可能性を展開した天才版画家とその作品を巡る随想
 
第14回「トスカーナの風景」 
前作『きまぐれ』で版画家として、また表現者としての力量を遺憾なく発揮したカロは、同じ時期1618年に、それとは全く異なる、トスカーナの田舎の風景と庶民の暮らしを描いた作品を、ジョバンニ・ディ・メディチ王子に捧げる形で制作します。これはそれまでのくっきりとしたペン画のような線による動的な版画ではなく、柔らかなタッチの、まるで水彩画のような静かな印象を備えた作品でした。どうしてこのような作品を敢えて制作したのかはわかりませんが、おそらくカロは版画表現の可能性をさらに広げたかったのでしょう。 カロは版画の下絵、あるいは構図のヒントや画の着想を得るために実に多くのデッサンをしています。それにはかのレオナルド・ダ・ヴィンチのデッサンがそうであったように、ガチョウの羽根のペンで茶褐色の烏賊墨《セピア》を用いて描いたり、赤い色のチョークを用いたりしていますけれども、その柔らかな感じを版画にも取り入れたかったのかもしれません。ともあれカロはこの時期に銅版画のあらゆる技法を開発し極めていて、それはその後の版画表現の重要な技術的基盤となりました。ちなみにこの一連の風景版画は、前作と同じく、大公から依頼されたもの…

elia

谷口 江里也 

バックナンバー

2021/10/21掲載

■よりみち~編集後記 up 
10月21日までの新型コロナウイルスの各国別感染者数(死者数)の推移をまとめました。
covid19_weekly_102121_s
※日本は全国の感染者数が一日平均452人、死亡者数が一日平均19人にまで減少し続けており、感染者ゼロの県も増えてきています。ワクチン接種率も68.8%となり、70%に近づいています。目標の80%超えも今年中に達成できるかもしれません。また、11月からワクチンのブースター接種も公費で開始することが決定しました。

よりみち

「のらり」編集部

バックナンバー


【のらり文庫】電子書籍販売中

mail お問合せ・ご意見はこちらから

バックナンバー
インタビュー
jun_gallery


<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 1
amazon cover
ブッチ&サンダンス
ワイルドバンチの素顔を追って

Kindle版
 
<<佐野 草介の著書>>
アウトローシリーズ 2
amazon2 amazonPO8 Cover
ブラック・バート“PO8”
駅馬車専門の紳士的怪盗

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 3
amazonEarp Cover
ワイアット・アープと
OK牧場の決闘の真相

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 4
amazonKid Cover
ビリー・ザ・キッド
真実の素顔を追って

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 5
amazonjjames_cover
ジェシー・ジェイムス
創られた英雄伝説

Kindle版


<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 6-10
amazonjyoketsu_s
西部女傑列伝
伝説の女性アウトローたち

Kindle版



<<佐野 草介の著書>>
kindle版
貿易風の吹く島から
カリブ海のヨットマンからの
電子メール

Kindle版


<<Grace Joyの著書>>
joy_coveramazon
グレートプレーンズのそよ風
アメリカ中西部今昔物語

Kindle版


<<谷口 江里也の著書>>
amazon01

ibiza-catamazon
イビサ島のネコ
Los Gatos de Ibiza



<<杉山淳一の著書>>
amazon

amazon01
ぼくは乗り鉄、おでかけ日和。
日本全国列車旅、
達人のとっておき33選

  イビサ物語 [全158回] ~ロスモリーノスの夕陽カフェにて
 佐野 草介
佐野 草介
フロンティア時代のアンチヒーローたち [全151回] ~西部アウトロー列伝 Part1:Butch&Sandance
 佐野 草介
佐野 草介
グレートプレーンズのそよ風 [計28回] ~アメリカ中西部今昔物語
 Grace Joy(グレース・ジョイ)
グレース・ジョイ
貿易風の吹く島から [全157回] ~カリブ海のヨットマンからの電子メール
 佐野 草介
佐野 草介
くらり、スペイン [計94回] ~移住を選んだ12人のアミーガたち、の巻/~イベリア半島ふらりジカタビ、の巻
 湯川 カナ
湯川 カナ
拳銃稼業 [全58回] ~西海岸修行編
 中井 クニヒコ
中井 クニヒコ
現代語訳『風姿花伝』 [全63回]
~世阿弥の『風姿花伝』を表現哲学詩人谷口江里也が現代語に翻訳

 谷口 江里也
谷口 江里也
鏡の向こうのつづれ織り [全24回] ~谷口江里也のとっておきのクリエイティヴ時空  
谷口 江里也
鏡の向こう
もう一つの世界との対話 [全24回] ~谷口江里也と海藤春樹のイメージトリップ  
海藤 春樹_人形_IMAGES 谷口 江里也_詩_TEXT
もうひとつの世界
岩の記憶、風の夢 [全57回] ~my United Stars of Atlantis
 谷口 江里也
岩の記憶


【のらり】更新ニュースを毎週発行しています。 ご希望の方(不要の方)ご登録ください。サンプル
※注意:現在、ジャンクメール増加のため自動登録を中止しています。こちらから「ニュース希望」とご連絡ください。

更新ニュースの連絡がない場合、掲載の不備、ご意見・ご要望などがありましたらこちらへご連絡ください。