のらり 大好評連載中
2021/02/25掲載

■新・汽車旅日記
~平成ニッポン、いい日々旅立ち
 
第729回「解けないナゾ - 山口線 益田~津和野 -」
 
小雨の益田駅から山口線。初乗り区間だ。車両はまたもやキハ40のタラコ色。国鉄を懐古する旅になっている。11時24分発の山口行きは1両で、ボックスシートの半分は空いていた。私は1ボックスを占有して窓側に座り、隣の席に荷物を置き、靴を脱いで足を延ばし前の席に載せた。高校時代のひとり旅と同じだ。いや、同じではないか。あれから34年も経って、私は中年や初老と扱われる歳だ。あの頃のひとり旅は開放感に満ちていたけれど、今は少し寂しい。隣のボックス席でスポーツウェアの高校生男女が向かい合って座る。何やら楽しそうだ。34年前の私は電車通学のデートをしなかった。しかし、中学の同級生と東海道線、湘南モノレール、江ノ電で江の島に行った。去年、初めて顔を出した同窓会で、再会しハグをした。34年経って、わだかまりなくそんな仕草ができる歳になった。 山口行きのキハ40は、私が乗ってきた山陰本線を戻る方向で走り出し、左へカーブして山陰本線と分かれた。

杉山 淳一

杉山 淳一  ※休載中です

バックナンバー

2021/04/22掲載

■店主の分け前
~バーマンの心にうつりゆくよしなしごと
 
第418回「流行り歌に寄せて No.218 「昭和ブルース」~昭和44年(1969年)」 
「昭和」この元号が最後に使われてから、32年余り経つ。以前にも書いたと思うが、昭和から平成に変わったのを知ったのは、福井県の日本原電敦賀原子力発電所の作業に向かうハイエースの中で、ラジオ放送から流れてきたのを聴いた時だった。 東京の東銀座の事務所に戻ってからの最初の仕事は、「〓」の上に「平成」と彫られたゴム印を発注するもの。夥しい数残っている入出金をはじめいくつもの伝票類の日付記入の項の「昭和」に「〓」が重なる形でスタンプしていくためである。 自分にとって(多くの人たちがそうだったであろう)初めての年号の変換で、非常に慌しい思いで、業務に当たっていたのを覚えている。 さて、もうすっかり遠くなった感のある「昭和」が曲のタイトルにつくものを、今回考えてみた。これはそれなりにあるのだが、平成になった後に、『遠き昭和の…』や『昭和の歌など聴きながら…』など、昭和を回顧するという形のものが多く、昭和時代に作られたものはそれほどない…

金井 和宏

金井 和宏  
   
バックナンバー

2021/04/29掲載

■ビバ・エスパーニャ!
~南京虫の唄
 
第7回「フランコ万歳! その7」
 up
警察署の地下の拘置所に入れられた時、やはり相当神経が高ぶっていたのだろう、とても横になれる気分ではなかった。外からの日光がまったく遮断されているので、時間どころか、朝、昼、晩さえ分からなかった。タイルを張っただけのベッドに腰掛けていたところ、すぐに尻が痛くなり、荒い毛布を折りたたみ座布団代わりにして敷き、壁に寄りかかる体勢をとった。ところが、5分と経たずに、体中がモゾモゾしてきて、何らかの虫が這いずり始めたのだ。一瞬にして全身粟立ち、それらが南京虫であることを感知したのだった。ガバッとばかり、ベッドから飛び上がるように立ち、尻に敷いていた毛布を床に放り投げた。これは、ほとんど恐怖による反射神経なのだろうか、ただ高ぶっていた神経が敏感に、大げさに誇張されただけなのだろうか、映画やアニメなら、「ウヒャーッ!」とでも表現するところだ。ドアに付いている覗き窓から入ってくる弱い光を頼りに毛布を視たところ、ユースホステルのヤツより小ぶりではあるけれど、正真正銘の南京虫がうごめいて…

佐野 草介

佐野 草介 

バックナンバー

2021/04/29掲載

■亜米利加よもやま通信
~コロラドロッキーの山裾の町から
 
第705回「家族崩壊の危機、非常事態宣言 その1」
up
父親参りにミズーリ-州に行ったついでに、妹ローリーの家に寄りました。ローリーは看護婦さんで、ダンナさんのマークは軍、警察官を経て、電話会社の“スプリント”で働いていました。でも、早めに引退し、50~60年代の古い車を蘇らせることと料理に打ち込んでいます。一人息子のブレイクはコンピューターオタク、日本狂いで3年間文科省のJETプログラムで山形県、新庄に住んでいたことがあります。3年でもう十分かなと思っていたところ、またまた日本熱が盛り返してきて、日本でのシゴトを探していました。語学学校に採用になったのですが、コロナ禍のため採用が延期となり、ついには取り消しとなり少し落ち込んでいました。父と弟とでローリー一家を訪れ、久しぶりに楽しい再会、そしてマークの得意な料理を堪能したことです。丁度台所をリフォームしており、半ば完成したところでした。ついでに次のプロジェクト、床を張り替えるとか、玄関へのアプローチを造り直すとか、パティオをどうするこうする…と見せて貰いました。ガレージ、車3台分のスペースには隙間のないほどマークのプロジェクト・カーと道具類で埋まっており…

グレース・ジョイ

Grace Joy  
(グレース・ジョイ)
バックナンバー

2021/04/29掲載

■ジャック・カロを知っていますか?
~バロックの時代に銅版画のあらゆる可能性を展開した天才版画家とその作品を巡る随想
 
第2回「カロの最初の版画」 【新連載スタート】 up
アルザス・ロレーヌ地方は、文化的にはアルザスがドイツ語、ロレーヌがフランス語文化圏という違いはありますけれども、どちらも個性的な文化を持っています。現在EUの本会議場があるアルザスの中心都市ストラスブールが、道の街、という意味であることからもわかるように、スイスからフランドルをつなぐ交通路であるライン河を挟んでフランスとドイツが向かい合い、さらにスイスの山を越えればイタリアに至る、ヨーロッパの南北と、フランスとドイツという東西をつなぐ交通の要で、また鉄や石炭や木材や岩塩などが豊富なため、歴史的には、この地方を支配化に置くためのドイツとフランスとの争いが絶え間なく繰り返されてきました。逆に言えば、だからこそ現在、ストラスブールなどがヨーロッパの統合の象徴として極めて重要な場所となってもいるのでしょう。商工業が盛んで優れた職人も多く、グーテンベルクの活版印刷機はアルザスのストラスブールで組み立てられ、1455年に世界で初めての聖書の印刷が行われました。交通の要所だということは、ヨーロッパのあらゆる情報が行き交う…

elia

谷口 江里也 

バックナンバー

2021/04/29掲載

■よりみち~編集後記 up 
4月29日までの新型コロナウイルスの各国別感染者数(死者数)の推移をまとめました。
covid19_weekly_042921_s
※各国でワクチン接種効果が出始めており、イスラエルでは1週間で感染者830人、死亡者数15人まで減少、アメリカでも急激に減少中。日本は緊急事態宣言でも感染拡大が止まらず、連休のステイホームが守られるかどうかが鍵になりそう。

よりみち

「のらり」編集部

バックナンバー


【のらり文庫】電子書籍販売中

mail お問合せ・ご意見はこちらから

バックナンバー
インタビュー
jun_gallery


<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 1
amazon cover
ブッチ&サンダンス
ワイルドバンチの素顔を追って

Kindle版
 
<<佐野 草介の著書>>
アウトローシリーズ 2
amazon2 amazonPO8 Cover
ブラック・バート“PO8”
駅馬車専門の紳士的怪盗

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 3
amazonEarp Cover
ワイアット・アープと
OK牧場の決闘の真相

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 4
amazonKid Cover
ビリー・ザ・キッド
真実の素顔を追って

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 5
amazonjjames_cover
ジェシー・ジェイムス
創られた英雄伝説

Kindle版


<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 6-10
amazonjyoketsu_s
西部女傑列伝
伝説の女性アウトローたち

Kindle版



<<佐野 草介の著書>>
kindle版
貿易風の吹く島から
カリブ海のヨットマンからの
電子メール

Kindle版


<<Grace Joyの著書>>
joy_coveramazon
グレートプレーンズのそよ風
アメリカ中西部今昔物語

Kindle版


<<谷口 江里也の著書>>
amazon01

ibiza-catamazon
イビサ島のネコ
Los Gatos de Ibiza



<<杉山淳一の著書>>
amazon

amazon01
ぼくは乗り鉄、おでかけ日和。
日本全国列車旅、
達人のとっておき33選

  イビサ物語 [全158回] ~ロスモリーノスの夕陽カフェにて
佐野 草介
佐野 草介
フロンティア時代のアンチヒーローたち [全151回] ~西部アウトロー列伝 Part1:Butch&Sandance
佐野 草介
佐野 草介
グレートプレーンズのそよ風 [計28回] ~アメリカ中西部今昔物語
Grace Joy(グレース・ジョイ)
グレース・ジョイ
貿易風の吹く島から [全157回] ~カリブ海のヨットマンからの電子メール
佐野 草介
佐野 草介
くらり、スペイン [計94回] ~移住を選んだ12人のアミーガたち、の巻/~イベリア半島ふらりジカタビ、の巻
湯川 カナ
湯川 カナ
拳銃稼業 [全58回] ~西海岸修行編
中井 クニヒコ
中井 クニヒコ
現代語訳『風姿花伝』 [全63回]
~世阿弥の『風姿花伝』を表現哲学詩人谷口江里也が現代語に翻訳

谷口 江里也
谷口 江里也
鏡の向こうのつづれ織り [全24回] ~谷口江里也のとっておきのクリエイティヴ時空  
谷口 江里也
鏡の向こう
もう一つの世界との対話 [全24回] ~谷口江里也と海藤春樹のイメージトリップ  
海藤 春樹_人形_IMAGES 谷口 江里也_詩_TEXT
もうひとつの世界
岩の記憶、風の夢 [全57回] ~my United Stars of Atlantis
谷口 江里也
岩の記憶


【のらり】更新ニュースを毎週発行しています。 ご希望の方(不要の方)ご登録ください。サンプル
※注意:現在、ジャンクメール増加のため自動登録を中止しています。こちらから「ニュース希望」とご連絡ください。

更新ニュースの連絡がない場合、掲載の不備、ご意見・ご要望などがありましたらこちらへご連絡ください。