のらり 大好評連載中
2023/01/12掲載

■新・汽車旅日記
~平成ニッポン、いい日々旅立ち
 
第737回「新横浜~福井~東京、ぐるり一周(3)- えちぜん鉄道 -」

福井商工会議所の最寄り駅は福井鉄道福武線の商工会議所前駅だ。わかりやすい。福井駅前から路面電車に乗って10分ほどだ。それを遠回りして行く。私はJR福井駅の改札を出て南口を出た。福井鉄道の駅とは反対側だ。工事中の新幹線高架駅を通り過ぎれば、えちぜん鉄道の福井駅がある。赤くて四角い建物だ。2月に来たときは外観ができあがっており、壁の赤色はサビ止め塗装の色だと思った。しかしこれが本塗装で、木材を使った内装と相性の良い“さび色”にしたという。プラットホームの天井は永平寺の格天井を模したという。ならば建物は朱色にしたと言えばいいのに、さび色である。鉄道の鉄のイメージを重ねたか。プラットホーム階の側面はガラス張りで電車が見える。鉄道模型の陳列ケースのようでおもしろい。格天井も見えるけれど、磨かれたガラスのせいで向かいの建物と青空と雲が映り込んでいた。

杉山 淳一

杉山 淳一  ※只今休載中 

バックナンバー

2024/02/08掲載

■店主の分け前
~バーマンの心にうつりゆくよしなしごと
 
第473回「流行り歌に寄せて No.268 「さよならをするために」~昭和47年(1972年)2月10日リリース」
昭和47年1月8日から4月8日まで放送されていた、日本テレビの土曜ドラマ『3丁目4番地』の主題歌である。この番組に主演した石坂浩二が作詞を手掛けたことで、当時はかなり話題になった。『3丁目4番地』は、その前年の昭和46年1月2日から3月27日に放映された『2丁目3番地』の続編だった。前作と、出演者はほぼ同じだが、役柄などは変わっていて、主演の浅丘ルリ子と石坂浩二が『2丁目3番地』では夫婦役だったが、『3丁目4番地』では恋人役になっている。実際の浅丘ルリ子と石坂浩二は『2丁目3番地』で夫婦役を演じた後、結婚をし、恋人役を演じた『3丁目4番地』では、すでに夫婦だった。余談だが、『2丁目3番地』で恋人役を演じた范文雀と寺尾聰も、この番組の後、実生活で結婚をしている。『2丁目3番地』と『3丁目4番地』の脚本…

金井 和宏

金井 和宏  ※今週休載です

バックナンバー

2024/02/01掲載

■インディアンの唄が聴こえる
第52回「終章」
 ※最終回
組織として軍隊は、通常の人間性を消し去るように兵隊を訓練するものなのだろうか? そして、もし私自身が戦時中に関東軍の一兵卒として招集され、中国の普通の人、女性や子供の“試し切り”を強要されたなら、憤然と拒否するガッツもなく、上官の命令に従ったかもしれないのだ。そして、それをウジウジと悔やみ、悪夢に苛まれながら一生過ごしたかもしれないと思う。いや、逆の立場で、私自身が“試し切り”される立場だったなら、深い遺恨を残さずに殺されたとは思えない。 よく、軍の内部に身を置かない限り、軍隊内にある異常な圧力は理解し得ないと言われるが、北原泰作二等兵(※)のように体を張って抵抗した人物もいたし、ほかにも不服従を貫いた兵隊もいたのだから、軍にあっては絶対服従が至上命令であり、それに抵抗することなど不可能だったとは言い切れない部分が残る。 サンドクリークの大量虐殺の時に、上官のシヴィングトンの命令を憤然と無視し、反対したサイラス・ソウル大尉のような…

佐野 草介

佐野 草介 

バックナンバー

2024/02/22掲載

■亜米利加よもやま通信
~コロラドロッキーの山裾の町から
 
第839回「どうしていいのか分からない難民問題」
up
アメリカは移民で成り立っている国だとよく言われます。私の両親も父方の方はスコットランド、母方の方はイングランドからの移民です。生粋のアメリカ人は原住インディアンだけということになります。彼らにしても、中央アジアから北極に近いアリューシャン列島をたどり、恐ろしく長い年月を掛けて波状的に南下してきた幾十もの異なった部族の人々です。1620年のメイフラワー号以前にも、ヨーロッパからの冒険的移民団がアメリカの土を踏んでいたらしいのですが、このメイフラワー以降、怒涛のように移民団が押し寄せ、それ以前にテキサス、アリゾナ、カリフォルニアに定住していたスペイン系の移民団を巻き込み、乗っ取るようにして、アメリカ合衆国を作り上げてきました。そして、どうにか合衆国として国家が成り立ってからも、遅れてきた移民アイルランドやイタリア、ギリシャ、そしてアフリカから強制的に連れてこられた黒人奴隷、大陸間鉄道建設の…

グレース・ジョイ

Grace Joy(グレース・ジョイ)

バックナンバー

2024/02/22更新

■ドレの『狂乱のオルランド』 
~物語の宝庫、あらゆる騎士物語の源

第7歌 邪悪な魔女アルチーナ
第2話「魔術にかかったルッジェロ」
 up
さて前回は、アストルフォから言い含められていたにもかかわらず、邪悪な魔女アルチーナの魔法にかけられ、ルッジェロが妖艶な美女に心奪われてしまったところまでお話しいたしました。しかしそれにしても、凛々しき騎士ルッジェロともあろうものが、しかも運命の女性ブラダマンテのことさえ忘れ果て、どんなに美しくとも見知らぬ魔性の女に、かくも簡単に心を奪われていいものか、とあなただって思うでしょう。しかし、それこそが邪悪な魔女の魔法の恐ろしさ。すっかり魔法にかかってしまったルッジェロは、自分の目で現に見ている情景こそが真実で、この女性はアストルフォが言っていた魔女とは違う、あるいは彼の言っていたことは嘘に違いないと思い込み、それ以外のことには全く考えが至らなくなってしまったのだった。それこそが魔法の魔力。なかでもアルチーナが操る魔法は、夢想という幻の力、恋の病という抗しがたい力を操る妖術。愚かにも、そんな…

elia

谷口 江里也 

バックナンバー

2024/02/01掲載

■よりみち~編集後記 
自民党派閥の政治資金規正法違反事件で、安倍派の直近5年間で約6億7,600万円、約100人の所属議員のうち大半が裏金の還流を受けていたことが分かっている。これは安倍派だけの問題ではなく、自民党全体の金権体質の大問題なのです。そのそものことですが、1948年に制定された「政治資金規正法」という法律が自民党のために作られたような法律であり、それも金脈問題や裏金事件が発覚する度に何度も何度も修正されながらも、肝心の裏金づくりの抜け道が確保されているザル法として守り続けているのも自民党なのです。詐欺師が自らを裁く詐欺防止法を制定しているようなものであり、企業からの政治献金を合法的に確保し続けるシステムのために機能しているのが現状なのです。要は規制が厳しくなっている企業献金を個人献金として偽装し、寄付金が5万円以下であれば寄付者の氏名などが官報に公表されないことを利用してパーティ券販売が活用されており、政治家のパーティーが偽装した企業献金のスタイルになっていることは誰もが認識している周知の事実なのです。

よりみち

「のらり」編集部

バックナンバー


【のらり文庫】電子書籍販売中

mail
お問合せ・ご意見は
こちらから

バックナンバー
インタビュー
jun_gallery


<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 1
amazon cover
ブッチ&サンダンス
ワイルドバンチの素顔を追って

Kindle版
 
<<佐野 草介の著書>>
アウトローシリーズ 2
amazon2 amazonPO8 Cover
ブラック・バート“PO8”
駅馬車専門の紳士的怪盗

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 3
amazonEarp Cover
ワイアット・アープと
OK牧場の決闘の真相

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 4
amazonKid Cover
ビリー・ザ・キッド
真実の素顔を追って

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 5
amazonjjames_cover
ジェシー・ジェイムス
創られた英雄伝説

Kindle版


<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 6-10
amazonjyoketsu_s
西部女傑列伝
伝説の女性アウトローたち

Kindle版



<<佐野 草介の著書>>
kindle版
貿易風の吹く島から
カリブ海のヨットマンからの
電子メール

Kindle版


<<Grace Joyの著書>>
joy_coveramazon
グレートプレーンズのそよ風
アメリカ中西部今昔物語

Kindle版


<<谷口 江里也の著書>>
amazon01

ibiza-catamazon
イビサ島のネコ
Los Gatos de Ibiza



<<杉山淳一の著書>>
amazon

amazon01
ぼくは乗り鉄、おでかけ日和。
日本全国列車旅、
達人のとっておき33選

GOGOGO   コラム一覧へ   GOGOGO

  音楽知らずのバッハ詣で [全46回]
 佐野 草介
佐野 草介
ビバ・エスパーニャ!
 ~南京虫の唄
 [全31回]
 佐野 草介
佐野 草介
イビサ物語
 ~ロスモリーノスの夕陽カフェにて
 [全158回]
 佐野 草介
佐野 草介
フロンティア時代のアンチヒーローたち
 ~西部アウトロー列伝 Part1:Butch&Sandance
 [全151回]
 佐野 草介
佐野 草介
グレートプレーンズのそよ風
 ~アメリカ中西部今昔物語
 [計28回]
 Grace Joy(グレース・ジョイ)
グレース・ジョイ
貿易風の吹く島から
 ~カリブ海のヨットマンからの電子メール
 [全157回]
 佐野 草介
佐野 草介
くらり、スペイン
 ~移住を選んだ12人のアミーガたち、の巻/~
イベリア半島ふらりジカタビ、の巻 [計94回]
 湯川 カナ
湯川 カナ
拳銃稼業
 ~西海岸修行編
 [全58回]
 中井 クニヒコ
中井 クニヒコ
現代語訳『風姿花伝』
 ~世阿弥の『風姿花伝』を表現哲学詩人谷口江里也が現代語に翻訳
 [全63回]
 谷口 江里也
谷口 江里也

鏡の向こうのつづれ織り 
 ~谷口江里也のとっておきのクリエイティヴ時空 [全24回]
  
谷口 江里也

鏡の向こう
もう一つの世界との対話 
 ~谷口江里也と海藤春樹のイメージトリップ
 [全24回]  
海藤 春樹_人形_IMAGES 谷口 江里也_詩_TEXT
もうひとつの世界
岩の記憶、風の夢 
 ~my United Stars of Atlantis
 [全57回]
 谷口 江里也
岩の記憶

JASRAC

JASRAC許諾
J230739515号


【のらり】更新ニュースを毎週発行しています。 ご希望の方(不要の方)ご登録ください。サンプル
※注意:現在、ジャンクメール増加のため自動登録を中止しています。こちらから「ニュース希望」とご連絡ください。

更新ニュースの連絡がない場合、掲載の不備、ご意見・ご要望などがありましたらこちらletterへご連絡ください。


modoru